さんさんと陽光が降り注ぐ中、エアコンや扇風機をかなり稼働させながら

コワーキング…江田島市は温暖な気候に恵まれているとは言え、やはり夏は暑いです。

そこで「ちょっと違った環境の中で仕事をしてみたい」と、山口市北部に位置する

準高冷地・阿東町でのワーケーション企画に参加してきました。


東京五輪真っ最中の7月末~8月初めに体験した阿東町での

リモートワーク&ワーケーションの様子を、レポします!


さっそく出発!新山口駅からレンタカーで現地へ

まずは、公共交通機関を乗り継いでJR新山口駅へ。

今回の企画を紹介するウェブサイトによると、阿東町は新山口駅から車で約1時間半ほどの地域で

緑豊かな田園地帯。


地元のコワーキングスペースやゲストハウスを利用しながら、

リモートワークや阿東町での暮らしを体験する企画だそう。

現地までは、駅近くで手配されたレンタカーで向かいます…いざ出発!

さて、どんなワーケーションになるのでしょうか…❓



《続き》
ワーケーション体験記 in summer 2021②伝統行事で使われるわら馬づくりに挑戦
ワーケーション体験記 in summer 2021③コワーキングスペース運営者は、地域の生活支えるNPO法人